「愛」は動詞なんだそうな

どうも、ブライダルフォトグラファーのトーマスです。

トーマスは、
なかなか恥ずかしくて、
特定の方に

「愛してる」

という言葉を
使ったことがありません。
(不特定多数に向かっては使ったりするのですがw)

「愛」とは動詞である!

って、なんかの本で読みました。

全くその通りだなと、トーマスは思います。

まず、自分から「愛」を誰かに向けると、

その何分の1かの「愛」が相手から返ってきますよね。

その積み重ねで信頼関係を築いていき、

パートナーシップって出来上がっていくのではないでしょうか。

「無償の愛」などと言いますが、

意外と親子なんかでも、

子供から先に「愛」が親に向けられているんじゃないかな

なんて思っています。

誰かに受け入れてもらえる事。

誰かに認めてもらえる事。

誰かに信じてもらえる事。

そう言うのって皆求めてますよね。

それをしてあげる事、

その為の余裕を常に持って生きて行くこと。

そんな事ができたら、愛される人になるんじゃないでしょうか。

トーマスは、頑張ろうと思います。

Leave a comment